Loading...

総務委員会

 

一般社団法人諫早青年会議所

総務委員会

2019年度事業計画

 スローガン

縁の下の舞

委員長 平湯 隆一朗

 

 

諫早青年会議所は今年で創立55周年という節目を迎えます。今日まで長きにわたり組織として活動を続けてこられたのは、これまで諸先輩方が築き上げてこられた厳格な組織運営によるものです。諫早青年会議所が、修練・奉仕・友情の精神に基づいて持続的に活動ができるように、規律正しい組織を作り上げることが必要です。

まずは、より良い事業構築を行っていくために、当委員会が管理する定款及び諸規定を把握し順守して、周到な事前準備、スケジュール管理、議案の精査に努め、総会及び理事会において、限られた時間の中で建設的で実りある議論がなされるようにいたします。さらに、諫早青年会議所がこれからも、地域のため・社会のために活動ができる会であるために、当委員会が企画運営する定例会においては、各委員会の活動はもちろん、諫早市に関する行事や、他団体に関する情報共有の場を設け、会としての活性化を図ります。また、規律と節度を持った会であれるよう、企画定例会を通して品格を学び、身に付ける研修事業を実施し、全会員が青年経済人として地域の担い手であることを自覚できるよう努め、意識の醸成を図ります。また関係各所・他団体・諸先輩方と、より親密な関係性を築いていくために、諫早青年会議所のこれまでの活動と今年度の方針を知ってもらう新年会を実施し、より理解を深めて頂きます。さらに、今後も諫早青年会議所がより良い活動を続けていけるよう、今年の卒業生の経験や思いを共有し、次代へ引き継ぎ躍進いたします。

当委員会が、用意周到に規律と節度を遵守する組織運営を実行し、組織全体を支える基盤としての役割を担うことで、全会員が諫早青年会議所の一員としての自覚を持ち、規律と節度を持った会であれるよう意識の醸成を図り、社会のため・地域のため持続的に活動できるものと確信しております。

 

<事業計画>
1. 対内における諸会議の運営
2. 定款及び諸規定の管理
3. 総会の企画運営
4. 定例会の企画運営
5. 新年会の企画運営
6. 卒業式の企画運営
7. 会員手帳の作成
8. 会員研修事業の企画運営
9. 全会員で取組む会員拡大運動
10.川まつり、のんのこ諫早まつりへの参画
11.諫早ボーイズレッズ球団への支援