Loading...

周年拡大委員会

 

一般社団法人諫早青年会議所

周年拡大委員会

2019年度事業計画

スローガン

NEXT STEP

~過去を知り、未来を創る~

 

 委員長 大石 亜香里

委員長 大石 亜香里

 

諫早青年会議所は創立55周年を迎えます。多い時は100名を超えていた会員数は現在半数程となり、さらには50周年を経験していない会員も多く、これまで先輩方が築いてこられた55年の輝かしい功績とその重みを十分に把握できていないのも事実です。そこで歴史や功績を知り、時代に即した新たな柔軟性のある団体へとなり、未来の仲間を創る必要があります。まずは、諫早青年会議所が今よりも地域に貢献し、存続するために共に盛り上げる仲間を発掘します。そして、創立50周年時に掲げたVISIONについて全会員で過去5年間の活動の検証を行います。また今後ステップアップした青年会議所像を作るために、その意見を共有します。さらに、青年会議所活動にご協力いただいている皆様に、今後の諫早青年会議所活動にさらなるご理解とご支援をいただき、より強固な関係を築くために、地域の皆様にはこれまでの功績や活動を幅広く知っていただく機会を作ります。また先輩方にはこれまでの功績に敬意を表し、感謝を表す機会を作り、青年会議所活動に対するご理解を深めていただきます。そして、日頃より支えていただいている皆様と青年会議所の現役会員とが、今よりもさらに親睦を深める機会を作り、感謝とこれからの青年会議所の意気込みや想いを表現していきます。さらにこの機会を通じて、60周年に向けてご協力を賜りながら、さらなる会員拡大の幅を広げます。これまでの諫早青年会議所を全会員で知ることで、関わっていただいた方々への感謝の気持ちを表すことができ、より深い信頼を構築します。志を同じうする者の輪を広げることで、今後の諫早青年会議所の発展が、地域の発展につながるものと確信いたしております。

事業計画
1、周年実行委員会の開催
2、周年記念式典及び祝賀会の開催
3、周年記念誌の作成
4、拡大運動の実施
5、定例会の企画運営
6、川まつり、のんのこ諫早まつりへの参画
7、諫早ボーイズレッズ球団への支援