Loading...

総務・広報委員会

 

一般社団法人諫早青年会議所

 総務・広報委員会

2017年度事業計画

スローガン

 笑顔と元気を発信し、活力ある運営を!

 

委員長  松尾 圭祐

 

諫早青年会議所は多くの先輩方の活動、運動によって今日を迎えています。これまでも、常に地域の未来を想像し事業が展開されてきました。しかしながら我々は、先輩方の功績に満足することなく、意識の高い組織運営を続ける必要があります。また、事業成果を自己満足のみで終わらせるのではなく、地域の方々と、ともに歩んでいける団体である必要があります。

まずは、組織運営の中枢となる委員会としての自覚をもって、委員会活動はもとより、各委員会との連携を強化し、積極的に事業に参加し、規範を示します。そして、意識の高い組織運営を行うために、議案上程ルールを周知徹底し、各委員会との連携を密に取り、進捗状況の確認を行い、議案上程期限の遵守につなげます。さらに、各会議を円滑に進めるために、正確な議事資料を作成し、ルールに則って事前配信を行うことで、会議の効率を高めていきます。また、我々の各種活動、運動を地域の方々に知っていただき、各委員会の対外事業に多くの地域の方々に参加していただくために、SNS、ホームページの更新を迅速に行い、多くの方々に事業の告知を行って参ります。さらに、事業内容をよりわかりやすく魅力的に伝えるために、画像だけでなく映像を盛り込んだ事業報告を行ないます。また、OB会員の皆様や関係各所に事業内容を知っていただくために、広報誌『躍進』においてSNSとの連携を行うことで、より詳しく情報を発信して参ります。

規律と秩序を持った運営の元、実施された諸会議が、諫早青年会議所の発展及び、笑顔と元気が溢れる活動、運動の原動力となり、事業を成功へと導きます。また、諫早青年会議所の活動や運動を多くの方々に発信し地域社会の参画を得て、笑顔と元気が溢れる地域を実現します。